会社更生法申請など経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ

会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ 会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ お問い合わせ
プロフィール
金森重樹プロフィール
1970年生まれ
25歳年収240万円のフリーターのときに負った5400万円の借金が5年間で利息と遅延損害金で1億2700万円まで膨れ上がる。
また、その借金は免責不許可事由に該当するため自己破産もできない状況に追い詰められる。
会社に就職してサラリーマンになるとともにマーケティング技術を極め、その後独立し10年かかって借金の完済に至る。
この借金の塗炭の苦しみから得た気づきを基に、借金で苦しむ人間同士が困難を切り抜けた人を交え、お互いに助け合える相互扶助のコミュニティを作る。
金森重樹プロフィール 続きはこちら
プロフィール

Home ->   関東 21歳 Mさん 【救済の声】

関東 21歳 Mさん 【救済の声】


会社倒産回避・会社更生法等『借金解決情報メルマガ』(無料)
会社倒産、破産、借金解決に向けた最新ニュース、会社更生法申請のご相談。
金森からのメッセージ、交流会などのイベント情報を配信しています。
フリーメール以外のアドレスをご登録下さい。(詳しくはこちら
E-Mail: 購読解除はこちら

関東 21歳 Mさん【救済の声】

関東 倒産の事例:倒産後救済された方の声 関東在住のMです。

連日、鳴り続ける、債権者からの、電話や、メールの数々。

自分の両親にまで連絡が頻繁にかかってくる事態。
今年(2009年)の秋頃、私は、〇千万円の借金を抱えてしまいました。

きっかけは、ある投資会社に投資するということで、
個人の方々からお金をお借りして投資をしていました。

最初の二ヶ月間は順調に配当が出ていたので、これは大丈夫だろうと思い、一気に、個人の方々からお金を集めました。

今考えると、自分のリスク管理が甘かったなと、反省しております。

その結果、投資会社の資金繰りが、厳しくなり、お金が帰って来なくなりました。
事実上、◯千万の負債を負ってしまいました。

その後、自己破産など、法的に何か、解決方法がないかと、両親や、
何人かの弁護士さんに相談しましたが、
借金の内容が免責不許可事由にあたるため、自己破産もできないとのことでした。

つまり、返済していくほかない状況になってしまったのです。

そんな中、倒産救済会の存在を、見つけたのです。
そして、その運営者が金森さんだったのです。

僕は、この倒産救済会を見つける前に、金森さんの書籍を何冊も
読ませていただいた為、お名前を存じ上げていました。

そして、精神的にかなり参っていた時に、藁にもすがる思いで、
倒産救済会にメッセージをしました。そして、数時間後、
僕の携帯電話に、見知らぬ番号からの着信がありました。

金森さんでした、まさか本当に連絡が来るとは思ってもいませんでした。
その後、今の現状等を話し、解決方法を教えていただきました。

今でも、話を聞いて頂けたことで少しばかり気持ちが楽になったことを覚えております。

そして、金森さんにうちの会社で働いてみないかと提案を頂きました。


関東 倒産の事例:倒産後救済された方の声 正式に採用をしていただいた後に、金森さんと直接お会いさせていただきました。

今でも、明確に覚えておりますが、金森さんとの出会いはいろいろな意味で衝撃でした。

僕がこうなった過程、考え方、そして今後どうすべきか、金森さんの発する一言一言は、どれも本質的であり、確信を突かれてしまいました。

あまりにも確信、そして本質を突かれてしまったため、何も言うことができなくなってしまいました。

そして自分にとってあまり聞きたくないことや、そしていままで僕が避けていた事が自分にとっての光になることに気付けました。

そして、それが僕の今後の人生の指針になりました。

その時の僕の感情は、言葉で説明するのがとても複雑なものでしたが、
とっても嬉しかったです。

本当に金森さんに出会えたことはラッキーです。
そして金森さんには、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、この初心を忘れずに頑張っていきたいと思います。



Home ->   関東 21歳 Mさん 【救済の声】


会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ お問い合わせ 会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ

会社更生法申請のご相談。会社破産、会社倒産を回避。倒産回避相互コミュニティ